むらじゅん風呂具

ITエンジニアとたまに歌手と司会などで活動する村中淳のブログ

一年の始まりに8年分の手帳を見返そう

謹賀新年。

冷蔵庫が早々に空になってしまった為、お買い物ついでにおみくじをちゃちゃっと引いてくる。

この地に引っ越ししてから初めての神社に出向き、初めての半吉を目にする。

 

まあ、中吉ってとこっすかね。

 

そして、元旦にやろうと思っていた手帳の見返しを本日実行。

 

8年も溜まると割とボリュームがあったので、簡単に年末年始を重点に何をして過ごしていたかパラパラっとめくってみる。

 

仕事も年始が休みがなったのは3年前から。

それまではコールセンターに属していたので年中関係なく休みもバラバラ。

 

8年前といえば、26歳。

うーん、音楽活動まっしぐらってとこですね。

考え方は根本的に変わっておらず・・・、と思いきや今見るとなんかかたい・・・。

変なとこで頑固だったんでしょうね。

 

あとは目標掲げるはいいものの、それなりに挫折もしてた。

でも過去を後悔、責めたりする気はさらさらなく、いまはそこそこにいろいろと叶えたあとなので、未来がよければそれでいいってことだな。

 

今年の目標を掲げるの、具体的なところが割と抽象的になっているものもあるのでそこを具体的にして1月2月3月でスタートダッシュをかける。

毎日手帳と向き合っていろいろと書いていけばもうちょい具体的になるでしょう(楽観的性格)

 

今年1年もばっちしやっていきます。